トップへ戻る

  • TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  行政・イベント情報

イベント・行政情報(市報きよせ1月15日号より抜粋) 【行政・イベント情報】 2019-01-15 09:55 UP!

清瀬市秘書広報課より、市報きよせ1月15日号に掲載した内容から抜粋して情報をお知らせします。

※ご注意ください!
市職員を装った還付金詐欺にご注意ください!「携帯電話」を持って「ATM(現金自動預け払い機)」へと言われたら還付金詐欺です!


■市民税・都民税の申告が始まります
 市民税・都民税の申告は市役所で、所得税の確定申告は東村山税務署で受け付けます。平成30年中の所得が給与所得、年金所得などで簡易な確定申告であれば申告期間中に市役所でも受け付けますが、市職員による対応となりますので複雑な申告については東村山税務署へお問い合わせください。申告が必要かどうかについては、市報1面記載の「申告早分かりチャート」をご確認のうえ、申告の準備をお願いします。
【申告期間】2月18日(月)から3月15日(金)まで
【問合せ】課税課市民税係(電話)042-497-2040
※詳しくは、市報をご覧ください。


■郷土博物館企画展 渡辺うめ人形展 あぜみちの詩
 郷土博物館では、3回目となる「渡辺うめ人形展」を開催します。農民人形の世界に懐かしい故郷の原風景を思い出す人、また、農村風景を知らない人たちにも、日々の労働で肉体的また経済的にも厳しい生活を送るなか、つかの間に訪れる安らぎやくつろぎのひと時をとらえた人形たちの温和な表情には、心が癒されることと思います。年配者に限らず、若い年代の方たちにもご鑑賞いただければ幸いです。皆さんのご来場を、心よりお待ちしています。
【日時】2月2日(土)~24日(日)午前9時~午後5時
【場所】郷土博物館
【問合せ】郷土博物館(電話)042-493-8585
※直接会場へ。


■【「渡辺うめ人形展」関連事業】長女・石野眞菜氏が語る 農民人形に込めた思いと制作へのこだわり
 渡辺うめ氏の長女である石野眞菜氏が、実際に見てきた作家の人形作りにかける思いや制作のこだわりなど、家族にしか分からない、ここでしか聞けない秘話を織り交ぜながら語ります。先着30人。
【日時】2月9日(土)午後2時~3時30分
【場所】郷土博物館
【申込み・問合せ】2月1日から電話で郷土博物館(電話)042-493-8585へ
※費用は無料。


■平成31年度採用予定 清瀬市職員募集
 正規職員の(1)一般事務(2)一般事務(土木技術)を募集します。いずれも若干名。
【対象】(1)昭和53年4月2日から昭和59年4月1日までに生まれた方で、民間企業などにおける職務経験が5年以上ある方(2)昭和53年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた方
【1次試験】いずれも2月3日(日)
【募集要項】1月15日(火)から27日(日)までの平日午前8時30分~午後5時に職員課で配布(市ホームページからもダウンロード可)
【申込み・問合せ】1月25日(金)及び27日(日)午前9時~午後5時(正午~午後1時を除く)に必要書類を本人が直接持参し、採用試験申込み受け付け所(職員課職員係(電話)042-497-1843)へ
※詳しくは、募集要項をご覧ください。

イベント・行政情報(市報きよせ1月1日号より抜粋) 【行政・イベント情報】 2019-01-04 09:55 UP!

清瀬市秘書広報課より、市報きよせ1月1日号に掲載した内容から抜粋して情報をお知らせします。

※ご注意ください!
市職員を装った還付金詐欺にご注意ください!「携帯電話」を持って「ATM(現金自動預け払い機)」へと言われたら還付金詐欺です!

■募集 市史編さん室より
 清瀬市の写真を探しています
 2020年の市制施行50周年に向けて、清瀬の半世紀を写した写真を探しています。
 前回の呼びかけに応じて多くの写真をご提供いただきありがとうございました。引き続き、まちの姿や日常の生活がわかる写真を幅広く求めています。市になってからに限らず、町の時代、村の時代の写真も大歓迎です。写真は保存のため電子データ化後、お返しします。ネガのままでもかまいません。清瀬の歴史を語るために、お持ちの写真をぜひご提供ください。
【問合せ】 市史編さん室(電話)042-497-1813

■確定申告の関連情報
 【所得税の確定申告はお早めに!】
 所得税及び復興特別所得税、贈与税、消費税及び地方消費税の確定申告は、東村山税務署で受け付けます。税務署の申告書作成会場は、2月18日(月)に開設します。開設初日と最終週は大変混雑が予想されますので、なるべく開設初日と最終週以外の日にお越しください。
 2月15日(金)までは、常設窓口での対応のみとなります。還付申告は2月18日(月)以前でも提出を受け付けています(土・日曜日、祝日を除く)。
【申告・納税期限】 所得税=2月18日(月)~3月15日(金)、消費税及び地方消費税=4月1日(月)まで、贈与税=2月1日(金)~3月15日(金)

 【日曜窓口を開設します】
 2月24日と3月3日に限り、確定申告書作成アドバイス及び申告書の受け付けを行います。ぜひご利用ください。
※1月23日(水)から駐車場が使用できないため、公共交通機関をご利用ください。
【場所】 いずれも東村山税務署(東村山市本町一丁目)
【問合せ】 東村山税務署(電話)042・394・6811

■年中行事「小正月のまゆ玉飾り」
 まゆや農作祈願である「まゆ玉飾り」を作り、郷土食の焼きだんごを試食します(焼きだんごが無くなり次第試食は終了)。
【日時】 1月12日(土)午後1時30分~3時
【場所】 郷土博物館
【講師】 中清戸婦人会
【問合せ】 郷土博物館(電話)042・493・8585
※直接会場へ。

イベント・行政情報(市報きよせ12月15日号より抜粋) 【行政・イベント情報】 2018-12-17 09:55 UP!

清瀬市秘書広報課より、市報きよせ12月15日号に掲載した内容から抜粋して情報をお知らせします。

※ご注意ください!
市職員を装った還付金詐欺にご注意ください!「携帯電話」を持って「ATM(現金自動預け払い機)」へと言われたら還付金詐欺です!

■市役所産はちみつ「Kiyohachi」・市役所産ぎんなん・「清瀬市ガイドブック」をセブン-イレブン(市内及び東久留米市の15店舗)で販売
 平成最後の年末特別イベントとして、市役所産はちみつ「Kiyohach(きよはち)」と「市役所産ぎんなん」「清瀬市ガイドブック」を、大手コンビニエンスストア「セブン-イレブン」15店舗で限定販売します。
【販売開始】12月15日(土曜日)
【販売店舗】◆清瀬市=中清戸5丁目店、野塩1丁目店、清瀬駅北口店、元町2丁目店、下宿2丁目店、梅園2丁目店◆東久留米市=東久留米駅北口店、南町2丁目店、下里5丁目店、下里5丁目南店、下里7丁目店、幸町4丁目店、八幡町2丁目店、八幡町3丁目店、中央町2丁目店
【販売価格(税込)】市役所産はちみつ「Kiyohachi」800円(80グラム)、市役所産ぎんなん200円(1袋)、「清瀬市ガイドブック」200円(1部)
【問合せ】総務課営繕係(電話)042・497・1841

■清瀬市みつばちプロジェクト友の会会員対象「みつばちサイコロイベント」開催
 清瀬市みつばちプロジェクト友の会に会員登録されている方は、長野県立科町にある清瀬市立科山荘に宿泊する際に、「みつばちサイコロイベント」に参加することが出来ます。このイベントは、2つのサイコロを振り、出た目の合計数×(みつばちにちなんで)38円を、宿泊料金から割引きするサービスを受けられるイベントです。チェックアウトの際に、友の会会員証を提示してください。みつばちプロジェクト友の会に入会して、立科山荘を楽しんでみてはいかがでしょうか。
【イベント開催期間】平成31年1月5日(土曜日)~3月31日(日曜日)
【清瀬市みつばちプロジェクト友の会について】
 入会金・年会費無料。件名に「入会希望」、本文に住所・氏名・電話番号を記入し、下記アドレスに送信してください。市外の方も申込み
できます。(メール)mitsubachiproject@city.kiyose.lg.jp
【場所・問合せ】清瀬市立科山荘(長野県北佐久郡立科町大字芦田八ヶ野)(電話)0267・51・2300

■東京2020大会「都市ボランティア」募集
 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で東京都が募集・運営する「都市ボランティア」を募集しています。「都市ボランティア」の詳細は、「東京ボランティアナビ」ホームページ(http://www.city-volunteer.metro.tokyo.jp/)でご確認ください。
【募集期間】12月21日(金曜日)まで
【申込み・問合せ】企画課企画調整担(電話)042・497・1802へ

■図書館 特別展示コーナー
 図書館では、年末年始の特別展示として、各図書館でテーマに沿った図書を新たに収集し、展示します。年末年始の読書にご利用ください。各館のテーマは下表のとおりです。
【期間】12月15日(土曜日)~平成31年1月31日(木曜日)
【各館のテーマ】中央:「働く」ことを考える、元町こども:つながる命、つながる家族、下宿:本の中にある「美しい物たち」、野塩:文学は愛であふれている、竹丘:家や服から見る世界の暮らし、駅前:人生100年時代の経済センス
【問合せ】中央図書館(電話)042・493・4326