• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  行政・イベント情報

イベント・行政情報(市報きよせ9月15日号より抜粋) 【行政・イベント情報】 2020-09-15 09:55 UP!

清瀬市秘書広報課より、市報きよせ9月15日号に掲載した内容から抜粋して情報をお知らせします。

※ご注意ください!
市職員を装った還付金詐欺にご注意ください!「携帯電話」を持って「ATM(現金自動預け払い機)」へと言われたら還付金詐欺です!



■追加募集中! 抽選で地域商品券最大5万円分が当たる! きよせ健幸ポイント

 スマートフォンアプリまたは活動量計で参加し、歩いた歩数などによってポイントが貯まります。貯めたポイントは抽選で市内のお店で使える地域商品券に変えることができます。
 健康づくりに役立つ情報満載のウェブセミナーや、ウォーキングイベント(他自治体との対抗戦もあり!)も実施予定です。無理なく、自分のペースで楽しみながら健幸になりましょう。皆さんの参加をお待ちしています。
【対象】市内在住の20歳以上の方
【参加期間】令和3年1月31日(日)まで
【参加費】1,000円(活動量計参加者は別途1,000円負担)
【問合せ】健康推進課成人保健係(電話)042-497-2076
※申込み方法など詳しくは市報6面をご覧いただくか、市ホームページをご覧ください。
https://www.city.kiyose.lg.jp/s064/010/010/030/20190828095116.html


■#清瀬おうち体操2020 Instagram動画・写真投稿キャンペーン
~動画や写真を投稿して清瀬市役所産はちみつ「Kiyohachi」や、「はちみつチーズジェラート」を貰っちゃおう!~

 学校の休校期間中の運動不足解消を目的に、元新体操オリンピック選手で清瀬市スポーツ支援員の川本ゆかり氏が監修・出演し、作成した「キラリ☆おうち体操」を今後も皆さんに活用していただくことを目的に、Instagram(インスタグラム)を活用した動画・写真投稿キャンペーンを開催します! 全25本の動画のなかからお好きな動画を選び、実際に体操をしている様子を撮影し、投稿してください! 投稿いただいた方のなかから選考で、素敵な商品をプレゼントします!
【対象】市内在住・在勤・在学の方
【応募期間】9月15日(火)~10月31日(土)
【問合せ】生涯学習スポーツ課生涯スポーツ係(電話)042-495-7001
※投稿方法など詳しくは、市報2面をご覧いただくか、市ホームページをご覧ください。
http://www.city.kiyose.lg.jp/s056/020/20200820143620.html

■清瀬市公式ホームページが新しくなります
 市公式ホームページをより見やすく、情報を探しやすくすることなどを目的として、10月1日にリニューアルします。リニューアルにあたっては、おもに以下の点を重視しました。

・高齢の方や障害のある方にも配慮
・デザインを一新
・子育て関連情報を集めた特設ページを作成
・スマートフォンでの視認性を向上

 10月1日の切り替え時、一時的につながりにくくなることがあります。一部ページのURLが変更となります。ブックマーク等の再設定をお願いいたします。
【問合せ】秘書広報課広報広聴係(電話)042-497-1808

※清瀬市・健康推進課よりお知らせです。

【『清瀬市新型コロナウイルス感染症こころの健康電話相談』開設のご案内】

不安な気持ちの対処方法や子どもたちへの対応など、日常を落ち着いて過ごすための方法等について、解決できる方法を一緒に考える相談窓口です。臨床心理士が相談に応じます。
【受付時間】毎週水曜日午後1時30分~4時30分
【相談電話番号】042-492-3711


ストレスを過度にためず、うまくつきあっていくには、まずストレスの状態を知ることが大切です。
【こころのストレスをチェックしましょう】
◆こころのストレス度チェック
https://corona.go.jp/selfcheck/
◆みんなのメンタルヘルス総合サイト
https://www.mhlw.go.jp/kokoro/first/first02.html

※詳しくは、http://www.city.kiyose.lg.jp/s064/010/010/010/100/20200717114456.html

熱中症に注意しましょう 【行政・イベント情報】 2020-09-09 09:55 UP!

※清瀬市・健康推進課よりお知らせです。

【熱中症に注意しましょう】

9月になり朝夕はだいぶ涼しくなってまいりましたが、日中はまだまだ暑さが続いています。
今年はマスク着用により、熱中症リスクがより高まります。
屋外で人との距離を2メートル以上確保できる際は適宜マスクを外しましょう。
無理をせず徐々に身体を暑さへ慣らしましょう。
特に高齢者、子ども、障がい者の方々は熱中症になりやすいので十分に注意しましょう。

「新しい生活様式」におけるその他の熱中症予防行動のポイントは以下の通りです。
*エアコンを利用する等、温度・湿度を調整し感染予防のため換気も行いましょう。
*マスク着用により喉の渇きを感じにくくなります。喉が渇いていなくてもこまめに水分補給を行いましょう。
*日頃から体調管理に気を配り、暑さに備え、暑くなり始めの時期から無理のない範囲で適度に運動を行い、体づくりを行いましょう。

熱中症リスクが判断できる暑さ指数は下記環境省熱中症予防情報サイトより確認ができます。
http://www.wbgt.env.go.jp/

問合せ:健康推進課成人保健係(電話)042-497-2076

※詳しくは、http://www.city.kiyose.lg.jp/s064/010/010/010/070/20200515124211.html