トップへ戻る

 

清瀬市メール一斉配信サービスにご登録ください!

 

 清瀬市では、市政情報を電子メールで携帯電話とパソコンにお知らせするサービスをおこなっています。配信を希望される方は、新規登録から手続きをお願いします。

 

清瀬市メール一斉配信サービスで配信しているカテゴリ

1.行政・イベント情報 

2.安心安全

 

※新たな情報カテゴリを追加した際は、利用者全員にご案内のメールを配信します。

 

・清瀬市に関する情報を配信しますが、清瀬市の情報を希望する方であれば誰でも登録できます。

・登録および情報配信は、無料ですが受信する際の通信費は、利用者のご負担になります。

・迷惑メール防止機能やメールフィルターを設定しているとメールは受信できません。受信制限の設定を確認し、設定されている方は「info@kiyose-mailhaishin.jp」の受信ができるようにしてください。設定方法がわからないときは、お使いの携帯電話会社か販売店にお問い合わせください。 

・緊急情報と判断した場合には、登録されました情報項目に関係なく配信することがあります。

 

2023年10月3日(火)、清瀬市梅園2丁目で発生した子供に対する公然わいせつ事件については、2024年2月21日(水)、犯人を検挙しました。

本件の事案に関して配信されていたメールは以下の通りです。
====================
<配信日時:2023年10月4日(水) 午前8時03分>
2023年10月3日(火)、午後5時15分ころ、清瀬市梅園2丁目9番の路上で、男が、下半身を露出した事案が発生しました。
■犯人の特徴
・男性、50歳代位、身長不明、体格小肥、髪型短髪、髪色黒色、服装等不明
■使用車両(自動車)
・白色っぽい軽自動車
◎====================

【問合せ先】東村山警察署 042-393-0110 (内線2653)

◎警視庁防犯アプリ「Digi Police」はこちらから
https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/kurashi/tokushu/furikome/digipolice.html

イベント・行政情報(市報きよせ2月15日号より抜粋) 【行政・イベント情報】 2024-02-20 10:51 UP!

清瀬市シティプロモーション課より、市報きよせ2月15日号に掲載した内容から抜粋して情報をお知らせします。


◆令和6年3月 松山・野塩出張所がデジタルサービススポットに
 本年3月より松山出張所と野塩出張所はデジタルサービススポットに移行します。そのため、事務所及びロビーの改修を行うため、臨時休館します。
 また、出張所で行っていた各種手続きが変更になります。
 詳しくは市報1面及び担当課に確認してください。
 会議室などは、他の地域市民センターと同様に今までどおりご利用いただけます。また、松山・野塩地域市民センターの1階には「Kiyose FreeWi-Fi」を設置しますので、誰でも無料でWi-Fiに接続することができます。
(問合わせ)市民課住民係(電話)042-497-2037

◆清瀬駅開業100周年記念事業
100日前となる3月3日を中心に、「清瀬駅開業100周年まで100日前イベント」や「清瀬駅懐かし写真パネル展」を開催する他、市内各所に記念フラッグ、記念懸垂幕の設置や記念コースターのお目見えなどさまざまな企画により、機運を盛り上げてまいります!
(問合わせ)シティプロモーション課プロモーション係(電話)042-497-1808

◆特集 令和4年度ごみの処理状況~ごみの減量にご協力をお願いします~
 ごみの処理状況をお伝えするとともに、ごみの量と処理にかかる費用を公開します。
(問合わせ)環境課ごみ減量推進係(電話)042-493-3750

◆新型コロナウイルスワクチン接種(まもなく終了)
 無料(全額公費負担)で接種できる特例臨時接種期間は令和6年3月末までです。すでに接種を終了した医療機関もありますので注意してください。
(問合わせ)清瀬市新型コロナウイルスワクチン接種専用コールセンター(電話)042-497-1507(午前9時~午後5時、平日のみ)


全8ページでお届けします。ぜひご覧ください。


●●市報きよせ2月15日号は市ホームページからもご覧いただけます●●
https://www.city.kiyose.lg.jp/siseijouhou/kouhou/sihoukiyose/1013230/1013439.html


※読者アンケートはこちら
https://logoform.jp/form/QzsJ/238645

【住宅火災による死亡事案が増加しています】 【行政・イベント情報】 2024-02-16 16:55 UP!

※清瀬市防災防犯課からのお知らせです。


東京消防庁から住宅火災についてお知らせです。

令和6年に入り、住宅火災によりお亡くなりになる方が増えています。紙巻きたばこ、電気ストーブの取り扱いには特に気をつけてください。
過去5年間で死者が発生した住宅火災のなかで最も多い原因が、紙巻きたばこです。また、令和5年中のストーブ火災によるお亡くなりになられた9名の方すべてが、電気ストーブによるものでした。(速報値)
火災の早期発見には、住宅用火災警報器が有効です。定期的な点検と、設置してから10年で本体を交換しましょう。
詳しい住宅火災予防のポイント、住宅用火災警報器の維持管理のポイントは以下をご覧ください。

◇東京消防庁ホームページ 住宅火災 特設ページ
https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/hp-bouanka/house/house_fire.html

問合せ:防災防犯課防災防犯係(電話)042-497-1847