イベント・行政情報(市報きよせ5月1日号より抜粋) 【行政・イベント情報】 2019-04-26 09:55 UP!

清瀬市秘書広報課より、市報きよせ5月1日号に掲載した内容から抜粋して情報をお知らせします。
連休になるため5月1日号の一斉メールは通常より早くお知らせします。

※ご注意ください!
市職員を装った還付金詐欺にご注意ください!「携帯電話」を持って「ATM(現金自動預け払い機)」へと言われたら還付金詐欺です!

■「令和」を記念し、市から素敵なプレゼント
 新元号「令和」を記念して、市に婚姻届・出生届を提出し、緑地保全に賛同して500円以上の寄付をいただいた方に、清瀬市の木・欅の年輪プレートに文字を焼き付けた『出生記念証』『婚姻証明書』をプレゼントします(各先着50枚)。
 『出生記念証』には、新生児の名前・生年月日・身長・体重を焼き付けてお渡しします。『婚姻証明書』は新郎・新婦の名前と結婚記念日をお二人で書き込めます。
【期間】5月7日(火)~6月28日(金)(日曜日、夜間窓口を除く)
【申込み】いずれも届出提出時に市民課で受け付け(市民課土曜窓口でも可)。『婚姻証明書』は当日に市役所1階総合窓口で、『出生記念証』は後日、総務課営繕係で受け取り
【問合せ】総務課営繕係(電話)042-492-5111(内線524)


■パブリックコメントを実施します
 「清瀬市家庭ごみ収集体系及びごみ処理手数料の見直し実施計画(案)」
 「廃棄物の収集体系に係る見直しについての答申」に基づき、更なる高齢化社会を見据えた新たな収集体系の構築と、資源循環型社会を持続可能にする収集体系の見直しや新たな廃棄物処理手数料の考え方を示すため「清瀬市家庭ごみ収集体系及びごみ処理手数料の見直し実施計画(案)」を策定しましたので、皆様からご意見を募集します。
【対象】市内在住・在勤・在学または市内に事業所を有する個人・法人・その他団体、この事案について直接的に利害関係が生じると認められる方
【案の公表場所】市ホームページ、各地域市民センター、中央・駅前図書館、生涯学習センター、男女共同参画センター、児童センター、行政資料コーナー(市役所本庁舎3階)、清瀬けやきホール、コミュニティプラザひまわり、ごみ減量推進課
【提出】4月29日から5月24日までに住所・氏名・対象事案名を記入し、直接各公表場所、市ホームぺージ(専用フォーム)または郵送、ファクスでごみ減量推進課へ
【問合せ】ごみ減量推進課(電話)042-493-3750、(ファクス)042-495-9333
※連休中は各館の開館日時内で受け付け。


■企画展 林亮太 作品展
 「仄な燦 遷う節(ほのかなきらめき うつろうおりふし)」
 色鉛筆のみで描かれた、写真以上のリアリティー感に溢れる、林亮太氏の作品展。今回で3回目となる作品展では、新たに描いた市内の風景画やこれまで展示していない作品、近作などを一同に集め展示します。
 林氏の鋭い観察力による緻密な表現とコントラストによる表現は、普段何気なく感じる風景も、見るものに驚きと感動の世界を与えてくれます。繊細かつ大胆なタッチで魅了する林亮太作品を、ぜひご覧ください。
【日時】5月11日(土)~6月2日(日)午前9時~午後5時(最終日は午後4時30まで。月曜日休館。
【場所】郷土博物館ギャラリー

―企画展をもっと楽しむ 関連事業
『トークショー』
 作家本人による展示作品の見どころや解説を行います。先着50人。
【日時】5月18日(土)午後2時~3時30分
【場所】郷土博物館講座室

『ライブペインティング』
 デッサンから完成(予定)まで、実際の作成過程をご覧いただけます。会期中、作家の来館時にギャラリーにて不定期に開催します。

【問合せ】郷土博物館(電話)042-493-8585


■5月12日は民生・児童委員の日
 「5月15日(水)に駅頭啓発活動を実施します」
 「民生・児童委員の日」にあわせて、民生・児童委員の役割や日ごろの活動、取り組みをご理解いただくため、駅頭啓発活動を行います。1人で悩んでいる方や、言葉にならないSOSを発する子どもたちに地域住民が気づき、民生・児童委員に繋いでくださるようにとの願いをこめて、広報紙「てとてとて」とオリジナルポケットティッシュを配布します。ぜひお立ち寄りください。
【日時】5月15日(水)午後4時~5時ごろ(雨天中止)
【場所】清瀬駅北口・南口周辺
【問合せ】地域包括ケア推進課福祉総務係(電話)042-497-2056
※直接会場へ。